2007年12月31日

みんな、なにやってますか?

年末年始ってけっこうやることがないんですよね。
全体的に混んでるし、全体的に閉まってるし、お年玉ももらえないし・・・

あーあ、大人ってつまんないよ!!(´;ω;`)


開き直って漫画でも読みましょうか。
年末年始にかけてレビューをお届けします(o´v`o)
全体的にネタバレ注意です。


1199083371.jpg

オノナツメさんの「not simple

母にむりやり春を売らさせられていた主人公の少年、イアン。
失踪した姉を探しに旅に出るのですが、
姉だと思っていたらイアンの実の母だったことが判明!

気になるイアンの実の父親はというと、
姉の母、つまりイアンの祖母の夫であり、姉の父であり、
イアンが父だとおもっていたら父じゃなかったんだけど
やっぱり父だった人だったのです!

うわー、こうして説明を試みると、すごいややこしいですね。
タイトルに偽りなし。
not simpleです


1199083701.jpg

一条ゆかりさんの「デザイナー

ちょっと前に昼ドラでやっていましたねー。
昼ドラらしく、ドロドロした内容です。

主人公の亜美は孤児→モデル→デザイナーという道を進むのですが、
実はライバルが母親で、初恋の人が父親で、
そのあとに婚約した男の子が双子の片割れだったという・・・
こちらもnot simple(´・ω・`)


1199083455.jpg

SABEさんの「阿佐ヶ谷腐れ酢学園

カテゴリー的には18禁ギャグ漫画・・・?
成分的にはエロ1:ギャグ5:動物4くらいです。

ヤクザの娘のブルマちゃん、
ペンギン虐殺と欲求不満のタヌキ、
盗撮校長先生、
そして浣腸、拡張・・・

といった内容のくだらなーい感じなのですが
ブルマと動物への愛があふれていて大好きですヽ(o´∀`o)/

前にSABEさんのサイン会行こうとしてたんですよねー。
すごーく楽しみにしてたのですが、そんな日に限って寝坊です。
予約までしてたのに・・・
なゆの「漫画家さんサイン会処女」は
SABEさんにあげようと思っていたのに!!。・゜゜(´□`)゜゜・。


1199083332.jpg

ロビン西さんの「マインド・ゲーム」

すごいですよ、これは。
まず絵!

・・・全部サインペン?
・・・下書きしてない?

ノートに書いて、授業中にまわしていたかのような走り書きです!
一枚何分で書いていたのでしょうか・・・

内容的には、まず主人公死亡。
その後生き返り、初恋の美女とその姉といっしょに鯨の腹の中へ。
キノピオ的な状況の中で3人は小3になり、老人と出会い、結婚。
そして重婚・・・というストーリーの常識を無視した展開。

全体を通して、シャガール的な作品作りをしているんじゃないかと・・・
ええと、なんていうか違法な何かの力を借りてる系?

映画化されているようで、映画は評判いいみたいですね
「映画は」って何だよっていう話ですが。


1199084175.jpg

古谷実さんの「わにとかげぎす
ついに最終巻です。
羽田さんはいい女だよー!!
富岡君・・・よかったね!
よかったね!!(´;ω;`)

と、しあわせ読後感だったのですが
よく考えてみたら斉藤君の自分探し、割と中途半端におわってますょね
後半の悪い子ちゃんたちとのエピソードも・・・
なんなんでしょうか。
どうしたんでしょうか。
前作のシガテラもまさかのラストでしたからねー・・・
次作はどうなるのやら・・・


1199083282.jpg

村上春樹さんの「またたび浴びたタマ」

なんか・・・
本の作りが・・・
読みにくいよ!村上さん!!(´;ω;`)

それはさておき、村上さんの「くだらないシリーズ」なゆは割と好きです♡
これね、村上さん作の回文(「とびこむ小人」みたいなやつです)に、
ちょっとしたエピソードをつけて、かるた形式で「あ〜わ」まで載ってるんですょね

なゆのお気に入りは
「管を抜いた。ついに逝った犬を抱く」
という、ちょっとせつないワンワン安楽死モノと、
「ヨーダの留守にするんだよ」ですヽ(o´∀`o)/

ヨーダって、スターウォーズのヨーダのことですね。
ヨーダの留守に何をするのかというと、
実はヨーダもお父さん、息子も結婚してるのですがその嫁が遊び人で、
「浮気をするんならヨーダの留守にしなさい!」
と、実家の母にたしなめられるという・・・

うんうん、くだらないですね
くだらないけれど、それを一所懸命やっちゃう人、好きだったりします
好きな人がやってることはくだらないことでも何でも肯定してしまう乙女心と言えなくもなぃ・・・

あ、そういえばなゆも作ってみました。
「しんけんしけんし」→「真剣試験紙」

リトマス試験紙をアルカリ溶液に漬けるだけで真剣になってしまう、
生真面目な男子の青春理科室物語、
男と女の化学反応の甘酸っぱいエピソードを、村上さんなら考えてくれるでしょう!

てゆーかね、いま気付いたんだけどね、
これ微妙に回文になってないや

チャハッ☆


それではよいお年を(o´v`o)ノシ
posted by 峰なゆか at 15:40| Comment(22) | 日記 | 峰なゆか作品一覧へ

2007年12月29日

なんでなんで病

1198936437.jpg

「なんでなんで病」をご存知でしょうか。

今まで当たり前だと思っていたこと、
気にもとめなかったことが
どうにも気になって気になってしょうがなくなってしまう病気。


「なんでなんで病」には慢性と急性があり
慢性なんでなんで病は
思春期のお子様やアーティスト志望の若者が罹りやすく、
「生きるって、何だろう・・・?」
「芸術ってなんだろう・・・?」
等のにっちもさっちもいかない問題を抱えてしまい、
鬱病を併発する場合が多いのが特徴ですが
少し世の中の辛酸舐めさせてあげれば、そんなこと考えてる余裕はなくなります。


急性なんでなんで病は小さい子供に多く、
「空ってなんで青いの?」「赤ちゃんってどうやってできるの?」
等、思いつく限りの質問を連発する傾向があるのですが
それに真摯に答えてあげるる保護者は少なく、
学習意欲がなくなる・間違った性の知識を身につけてしまう等の
後遺症が残ってしまうこともあります。


まれに成人も罹ってしまうこともあり、その場合は
「アンメルツヨコヨコのヨコヨコって何だろう・・・?」
等の、ものすごーくくだらない事が
気になって気になってしょうがなくなってしまうのです。


恐ろしいことに、なんでなんで病は伝染病なので
なゆが「ヨコヨコって・・・?ヨコヨコ・・・??」とブツブツ言ってたら
マネージャーS木にも感染してしまったようです。

なんと小林製薬のお客様相談センターに電話をかける
行動派のS木君(24)。
  ↓
1198936596.jpg


「あのー、すいません。ヨコヨコって、なんでヨコヨコっていうんですか?」


お客様相談センターの人はあほな質問にも決してうろたえることなく
懇切丁寧に「横にも塗れるからです。」と教えてくれました。


「縦にも塗れますよね?」
とつっこみたいところでしたが
そこまでいくと相当タチが悪いのでやめました。


ちなみに今日のS木君ファッションは
白いテカテカのジャージに集金バックを合わせて
チンピラコ−ディネートを、より玄人風味にしていました。

正直、隣を歩きたくありませんでした(._. )


さて、今年も今日で仕事納めです。
posted by 峰なゆか at 23:01| Comment(23) | 日記 | 峰なゆか作品一覧へ

2007年12月28日

エロと哲学は相容れない

1198846129.jpg

なゆとあいちゃん、そして監督のKINGDOMさんで
「エロスの宇宙」のインタビューを受けました。


ライターさんはかなり哲学的な見解からエロスシリーズを受け止めていたようで
「宇宙、宇宙船の内部という無機質な空間で
性という対極に存在するものを持ってきた挑戦ともとれる今回の設定、
いったいどういったメッセージが込められているのですか?」等の質問に
「え・・・別に・・・。ガンダ○好きだから。」
とか答えちゃうKINGDOMさんがおもしろかったです。


劇中に近未来のタバコやドラッグ、そして大人のおもちゃも登場するのですが、
その名も「宇宙タバコ!」「宇宙ドラッグ!!」「宇宙バイブ!!!」
ダイレクト且つシンプルなネーミング。
しかもすべてが銀色に塗ってあるだけという宇宙仕様。
「シルバー=宇宙・未来」
というKINGDOMさんの分かりやすい宇宙観・・・
近代アートにおけるミニマリズムへのアイロニックなオマージュとも言えましょう。


そんなどうにも噛み合わないインタビューが載ってるのは
絶賛発売中の「AVフリーク2月号」です。

なゆのへたれコラム、「峰なゆかの桃色吐息」も連載中なので
ついでにチェックしてくれるとうれしいかもね(o´v`o)
posted by 峰なゆか at 21:48| Comment(13) | 日記 | 峰なゆか作品一覧へ

2007年12月27日

悪い人ってそんなにいない

1198738317.JPG

女優さんに会うたびにいつも思うことがあります。


「なんて・・・、なんていい娘なんだ!!(´;ω;`)」


仁義無きAV業界に健気に咲く、一輪の花のようです。
もう感動してしまいます。
少なくともなゆが今までに出会った女優さんは
どこへ嫁に出しても申し分ありません。


一般的には恐いイメージのヤンキーが
たまにいい事をするだけで「すげぇいい人」だと思ってしまうように
女豹のようなイメージのAV女優さんが
たまにいい子なだけで「すげぇいい子」だと思ってしまうのでしょうか。

だとしたら
なゆもその「ヤンキー効果」の恩恵を受けている訳で、
たまに「コンドームをつけよう☆」とか言うだけで
「ああ・・・いい娘さんだ・・・」とか思われてしまったりするのでしょうか。
どうでしょうか。


ところで昨日は「エロスの宇宙」で共演した
青山菜々ちゃんと遊びに行ってきました。
ヤンキー効果を抜きにしても、奈々ちゃんはすげぇいい子です。

少女漫画やドラクエ、将来の夢。
いろいろ包み隠さず語り合ったのですが、
なゆね、
奈々ちゃんにどうしても言えなかったことがあるんですよ。


ええと・・・
あのね、なゆ・・・


ワンピース裏返しで着てたよ!!(´;ω;`)

途中で気付いたけど、言えなかったよ!!(´;ω;`)


こんななゆだけど・・・
また遊んでくれるかな?(´・ω・`)
posted by 峰なゆか at 15:52| Comment(25) | 日記 | 峰なゆか作品一覧へ

2007年12月25日

メリー☆メリー

1198535185.jpg

昨日はなゆのがんばりをご覧いただけたでしょうか。

確かに、エロスチームは女子アナチームに負けました。
罰ゲームとしてあんなところにモザイクまでかけられてしまいました。


しかし!!
勝負には負けたたけれど
トラウマには勝ったなゆ。

モザイクをかけてごまかしていた心の傷―・・・
これからは、無修正!!ヽ(o´∀`o)/


ところで昨日のなゆの予定はどうだったかと言うと、
一人身の女子を集めて
「女だらけのやさぐれ麻雀大会 〜ポロリもあるよ☆〜」に参加していました。


「え・・・くりすますって何ですか?」
という空気で始まった麻雀大会ですが全員ルールがよく分からず、
気がつけば積木遊びに。
気がつけばこんなものを作っていました。

1198535217.jpg

うわあぁぁ、
牌に本音がお目見えです。

やさぐれてると言えども、女子ですから!!
せつないですからー!!(´;ω;`)
posted by 峰なゆか at 07:26| Comment(16) | 日記 | 峰なゆか作品一覧へ